Repetto(レペット)日本公式オンラインストア

ショッピングカートに商品はありません

News

2017.02.10

- Mathias Heymann EVENT -



パリオペラ座バレエ団の2017年日本公演を記念し、銀座フラッグシップストアにて、エトワールMathias Heymann(マチアス・エイマン)氏を招いたサイン会を開催いたします。

■ 開催日時:
2017年3月5日(日) PM12:30~PM13:30
(当日の営業は14:30~とさせていただきます。ご了承ください。)
■ 場所:
レペット銀座フラッグシップストア 2F
■ 定員:
30名様
■ 応募方法:
2/10 (金)より銀座店にて受付。店頭もしくはお電話にてお申し込みください。
*予定人数に達し次第、受付終了となります。
サイン会は、予定人数に達しました為、受付を終了させていただきました。
*キャンセルがでました場合は、このページにてお知らせいたします。

【Mathias Heymann プロフィール】
2001年、パリ・オペラ座バレエ学校に入学。2004年、17歳でパリ・オペラ座バレエ団に入団。2006年、コリフェに昇進。AROP(パリ・オペラ座振興会)賞を受賞。2007年、スジェに昇進。2008年、プルミエ・ダンスールに昇進。2009年4月16日、クランコ「オネーギン」のオネーギンを踊ったのち、エトワールに任命される。その後の新たなレパートリーに、バランシン「ジュエルズ」のルビー、「ソナチネ」、パトリス・パール版「コッペリア」のフランツ、ベジャール「火の鳥」、フォーキン「薔薇の精」、タリオーリに基づくラコット版「ラ・シルフィード」のジェイムズ、ル・リッシュ「カリギュラ」のインキタトゥス、ロック「アンドレオーリア」、ヌレエフ版「くるみ割り人形」のドロッセルマイヤー/王子、「シンデレラ」のダンス教師、「ラ・バヤデール」のソロル、ブロンズ像、「白鳥の湖」のジークフリート王子、「ロミオとジュリエット」のマキューシオ、「マンフレッド」第4場のヴァリエーション、「眠れる森の美女」のデジレ王子、ロビンズ「イン・ザ・ナイト」「牧神の午後」「作品19/ザ・ドリーマー」「ゴルトベルク変奏曲」「アザー・ダンス」などがある。
ブノワ賞を受賞(2012年)、文化芸術勲章シュヴァリエを受章。

※パリ・オペラ座バレエ団 2017年日本公演 出演予定 「ラ・シルフィード」〈グラン・ガラ〉
2017年3月2日(木)~3月12日(日)
http://www.nbs.or.jp/stages/2016/parisopera/schedule.html